「 美味しい店 」一覧

壱鵠堂環八糀谷店(東京都大田区糀谷)は横浜発祥の赤味噌白味噌と2通りの味噌ラーメンを提供してテーブル席もある

壱鵠堂環八糀谷店(東京都大田区糀谷)は横浜発祥の赤味噌白味噌と2通りの味噌ラーメンを提供してテーブル席もある

壱鵠堂環八糀谷店(東京都大田区糀谷)です。横浜発祥の、赤味噌、白味噌と2通りの味噌ラーメンを提供しています。道路沿いのラーメン店はカウンターの店が多く、子連れではなかなか入りづらいのですが、壱鵠堂はテーブル席もあり子どもウェルカムです。

ブタックカードは野郎ラーメンが発行する常連客カードで1人あたり600円相当の無料260円の割引が期間制限無しで利用可

ブタックカードは野郎ラーメンが発行する常連客カードで1人あたり600円相当の無料260円の割引が期間制限無しで利用可

ブタックカードがネットでも話題になっています。ブタックカードご存知ですか。ブタックカードとは野郎ラーメンが発行している常連客サービスカードです。大田区の野郎ラーメンといえば、大森店があります。JR大森駅東口を下車徒歩3分程度のところです。

バーミヤン西六郷店(大田区)のオクラ、長芋、温泉卵、白髪ネギなど使った『白えびとネバシャキ野菜の冷やしラーメン』

バーミヤン西六郷店(大田区)のオクラ、長芋、温泉卵、白髪ネギなど使った『白えびとネバシャキ野菜の冷やしラーメン』

バーミヤン西六郷店(大田区)が、また新しいキャンペーンを開始しました。その目玉メニューの1つである、『白えびとネバシャキ野菜の冷やしラーメン』は、富山県産の白えび、オクラ、長芋、めかぶ、温泉たまご、かつおぶし、白髪ネギを使っています。

『いずみ家』は下処理をとことんまで行い臭みやくどさなどは感じない完成度の高い豚骨スープを実現した横浜家系ラーメン

『いずみ家』は下処理をとことんまで行い臭みやくどさなどは感じない完成度の高い豚骨スープを実現した横浜家系ラーメン

『いずみ家』でピンとくる有名人といえば泉谷しげるでしょう。その娘夫妻がオーナーと言われるのが『いずみ家』という横浜家系ラーメン。国道1号線(第二京浜国道)の馬込陸橋付近(大田区東馬込)にある20席程度のお店は4人体制で繁盛しています。