池上本門寺

美味しい店

池上本門寺お休み処(大田区池上)は池上本門寺大堂の横にあるそば・うどんの軽食や甘酒、隣は土産物や供養品を扱う店

池上本門寺お休み処(大田区池上)は、言わずとしれた池上本門寺大堂の横にあるそば・うどんの軽食や甘酒、さらに隣は土産物や線香・花などの供養品を扱っている店です。参拝や墓参に来た人たちが立ち寄ることが多いようですがメニューも豊富です。
イベント

池上本門寺(大田区池上)の2019年節分豆まき(池上本門寺節分追儺式)の参加方法や豆をまく芸能人の顔ぶれを徹底解説

池上本門寺(大田区池上)の節分豆まきが2019年も行われます。池上本門寺節分追儺式といいます。芸能人が投げる豆を受け取り今年1年の邪気を払い福を呼び込みましょう。池上本門寺の節分豆まきにどうすれば参加できどんな芸能人が来るかを徹底解説します。
神社仏閣

大坊本行寺(大田区池上)は池上三院家の筆頭とされ有名な御会式桜とともに著名人の墓同士のつながり(墓閥)も感じます

大坊本行寺(大田区池上)は、池上三院家のひとつである池上本門寺の子院です。日蓮の臨終場所といわれています。秋から春に咲く桜として有名な御会式桜とともに、生前のつながりを偲ばせる著名人の墓つながり(墓閥)など見どころもあります。
神社仏閣

池上七福神(大田区池上)は日蓮宗総本山池上本門寺の塔頭や境内外のお堂や曹洞宗寺院など7つの寺院に祀られています

池上七福神(大田区池上)は、日蓮宗の総本山である池上本門寺の塔頭や境内外のお堂、さらに他宗派(曹洞宗)寺院に祀られています。大田区内の3つの“七福神”のうち、礼所がすべて寺院なのは池上七福神だけで、池上本門寺の存在の大きさがわかります。
美味しい店

にれの木(大田区池上)は池上本門寺通り商店街にある人気店で池上本門寺の参拝客も訪れランチでも釜飯が食べられます

にれの木(大田区池上)に行ってきました。池上本門寺通り商店街にある釜飯の人気店です。池上本門寺から池上梅園に続く通りで、参拝客や観梅客など地元の人以外も多くの人が訪れます。ランチは釜飯だけでなく日替わり定食やサイドメニューも多彩です。
イベント

池上本門寺御会式2017は万灯練供養で池上本門寺総門まで練り歩き御会式桜は池上大坊本行寺で咲いていました

池上本門寺のお会式「万灯練供養」が今年も11~13日まで、無事開催されました。中でも12日の「万灯練供養」がクライマックスでした。宗教行事というだけでなく、地元の池上の町おこしのような意味合いもあり、地元商店街は提灯をつけて迎え入れました。
ランドマーク

池上本門寺(東京都大田区)には力道山の墓がありますが生前深い関係にあった有名人たちの墓も多く“墓閥”を感じます

池上本門寺(東京都大田区池上1-1-1)に、日本プロレスを作った力道山の墓があるのは有名な話ですが、どうして池上本門寺にあるのか、ということについてはあまり知られていません。力道山と生前深い関係にあった人たちとの“墓閥”を今回見ていきます。
名物

小麦工房アリス(大田区)の『池上あんぱん』は上品なご当地商品

小麦工房アリスというベーカリーが、『池上あんぱん』というご当地商品を販売して話題になっています。どこが『池上』なのかというと、パンの形が池上本門寺の鐘に似せているのです。池上本門寺に参拝に来られた際はおみやげにぴったりです。
イベント

池上本門寺(大田区池上)は秋の御会式や新年の参拝や500個の風鈴の音を聴く催しや朝市や菊花大展示会が開催されます

池上本門寺といえば大田区を代表する寺院です。毎年秋に行われる御会式は日蓮宗の信徒でなくても町をあげて一大イベント化します。お正月は新年の参拝、夏は「500個の風鈴の音を聴く」催し、定期的に朝市が開かれ、初冬には菊花大展示会が開催されます。