自然科学・医学

自然科学・医学

がん六回、人生全快 復刻版(関原健夫著、ブックマン社)は、転移や再発を繰り返しながらも普通に働き続けた闘病記のバイブル

がん六回、人生全快 復刻版(関原健夫著、ブックマン社)は、転移や再発を繰り返しながらも普通に働き続けた闘病記のバイブルです。がんになったら何もしな行ことを信奉する向きもありますが、治療できるならした方がいいということがわかります。
自然科学・医学

文鳥を飼い始めました(オオノジュンコ著、Kindle版)は、主婦漫画家がヒナから育てた文鳥のぶんちゃんと過ごす日々を漫画で描く

文鳥を飼い始めました(オオノジュンコ著、Kindle版)は、主婦漫画家がヒナから育てた文鳥のぶんちゃんと過ごす日々を漫画で描いています。文鳥に興味がある方で情報がほしい方なら、。どなたにもお勧めできるほのぼのコミックエッセイです。
自然科学・医学

にっぽんスズメしぐさ(中野さとる著、カンゼン)はスズメの写真集です。マツダユカさん描きおろし漫画『きょうのスー』も収載

にっぽんスズメしぐさ(中野さとる著、カンゼン)はスズメの写真集です。マツダユカさん描きおろし漫画『きょうのスー』も収載されています。スズメたちの表情や仕草の画像のほか、スズメは自然の厳しい摂理に生きる鳥であることも教えてくれています。
自然科学・医学

カラダの中からキレイになる「Dr.ナグモ式」健康法(南雲吉則著、PHP研究所)は、元気に若返る生活習慣をイラストで解説

カラダの中からキレイになる「Dr.ナグモ式」健康法(南雲吉則著、PHP研究所)は、元気に若返る生活習慣をイラストで解説しています。現在の67歳の著者が、56歳で脳年齢38歳、骨年齢28歳、血管年齢26歳を実現したナグモ式健康法です。
自然科学・医学

緑内障眼科の名医10人が教える最高の克服法大全(相原一著、文響社)は、緑内障の悩みや疑問121問をQ&Aにまとめています。

緑内障眼科の名医10人が教える最高の克服法大全(相原一著、文響社)は、緑内障の悩みや疑問121問をQ&Aにまとめています。健康診断や人間ドックで「視神経乳頭陥凹拡大」との所見を指摘された方は、本書を参考に対策を講じましょう。
自然科学・医学

疲れたら動け!(小林弘幸著、クロスメディア・パブリッシング/インプレス)は、疲労パターンに合った対処法を解説する

疲れたら動け!(小林弘幸著、クロスメディア・パブリッシング/インプレス)は、疲労パターンに合った対処法を解説する書籍です。じっとしていると、ストレス、不安、焦りは増す一方。疲れたらその場で15秒!!軽く動くと元気になるとしています。
自然科学・医学

マンガでわかる!統合失調症(中村ユキ著、当事者のみなさん/福田正人監修)は、症状、外来、入院生活を漫画化して解説

マンガでわかる!統合失調症(中村ユキ著、当事者のみなさん/福田正人監修)は、症状、外来、入院生活を漫画化して解説しています。100人に1人はいるといわれる統合失調症と上手に付き合いできる社会にしていけるためのコミックエッセイです。
自然科学・医学

食品の裏側ーみんな大好きな食品添加物(安部司著、東洋経済新報社)は、食卓にのぼる食品添加物がどう使われているかを解説

食品の裏側ーみんな大好きな食品添加物(安部司著、東洋経済新報社)は、私たちの食卓にのぼる食品添加物がどう使われているかを解説している書籍です。著者は、食品添加物を全否定はしていませんが、添加物依存による「食文化の破壊」を心配しています。
自然科学・医学

ブラックジャックによろしく(佐藤秀峰作、佐藤漫画製作所)は、研修医が経験する医学的テーマや医師と患者の距離感を描いた漫画

ブラックジャックによろしく(佐藤秀峰作、佐藤漫画製作所)は、研修医が経験する医学的テーマや医師と患者の距離感を描いた漫画です。医学・医療の問題点や議論すべて点への接近を行う一方で、主人公のキャラクターやストーリー展開には賛否両論のようです。
自然科学・医学

高次脳機能障害のリハビリがわかる本(橋本圭司著、講談社)は、脳損傷後に現れる後遺症への効果的なリハビリを徹底解説した書籍

高次脳機能障害のリハビリがわかる本(橋本圭司著、講談社)は、脳損傷後に現れる後遺症への効果的なリハビリを徹底解説した書籍です。損傷した脳は元通りにはならないので、「元に戻そうと思わないこと」が大切なこととといいます。
自然科学・医学

脳が突然鋭くなる「短時間」睡眠法(藤本憲幸著、パンローリング)は、4時間短眠で人生を有意義に過ごす勝利者になろう!と説く

脳が突然鋭くなる「短時間」睡眠法(藤本憲幸著、パンローリング)は、四時間短眠で人生を有意義に過ごす勝利者になろう!と説く書籍です。今まで健康の重要な因子とされていた睡眠「時間」は、多ければいいというものではないと指摘しています。
自然科学・医学

体を浄化する毒出し断食(藤本憲幸著、主婦の友社)は、巷間言われている「リサイクル」ではなく「リセット」として断食を推奨

体を浄化する毒出し断食(藤本憲幸著、主婦の友社)は、巷間言われている「リサイクル」ではなく「リセット」として断食を推奨している書籍です。本書によると、腸壁にこびりついた長年の宿便が、断食によって一升瓶一本ぐらい出てくるそうです。
タイトルとURLをコピーしました