What's New

What's New

楽天市場購入品が日本郵政とヤマト急便にたてつづけに転居前の旧住所に未確認で配送されたトラブルを経験しました

楽天市場で購入したものが、旧住所に未確認で配送されてしまいました。しかも、なぜか日本郵政にヤマト急便と、ふたつの会社で同じ時期に続けざまです。会員情報を旧住所のまま残していたことが起こしたと言いつつも、これまではそんなことはなかったのです。
What's New

牧伸二さんの生き方に背いたとされる泉ピン子。ストレートに「泉ピン子けしからん」とは思わないが浪費裁判は少し残念だった

牧伸二さんの自殺が報じられて1ヵ月半。哀悼の意と対象的に、弟子だった泉ピン子への批判もあります。師匠である牧伸二さんに「線香の一本どころか弔電すらも送っていない」(『週刊実話』5月24日号)と報じられ自身の裁判まで取り沙汰されています。
What's New

小沢一郎氏の資金管理団体「陸山会」の土地取引をめぐる政治資金規正法違反(政治資金収支報告書虚偽記載)について考える

小沢一郎氏の一連の騒動は、まったくもって不快なものでした。資金管理団体「陸山会」の土地取引をめぐり、政治資金規正法違反(政治資金収支報告書虚偽記載)の罪に問われた小沢一郎衆院議員に対して、東京地裁は無罪判決を出しているのです。
What's New

『Photoshop&Illustrator プロの現場の仕事術』の「環境設定」

みおなおみは『Photoshop&Illustrator プロの現場の仕事術 CS5/CS4/CS3対応』共著者の一人である
What's New

出版記念パーティ

市井文化社(東京、編プロ)のサイトからプレスネットの情報を配信します
What's New

市井文化社(編集プロダクション)の草野直樹、みおなおみが、福井の素晴らしさを巷間に伝えるふくいブランド大使に就任

編集プロダクション・市井文化社の草野直樹、みおなおみが、このたび、ふくいブランド大使に任命されました。越前がに、恐竜、こしひかり、眼鏡、伝統工芸などでおなじみの福井県について、その素晴らしさを巷間に伝える役割を担がふくいブランド大使です。
What's New

「関西ライター名鑑」の非営利活動が文化庁の推進する「文化力プロジェクト」の参加事業として認定されたそうです

東京の年中無休編集プロダクション・市井文化社のサイトからプレスネットワークの記事を配信します。「関西ライター名鑑」の非営利活動の話です。市井文化社は東京ですが、よいお話なので、ご紹介させていただくことにしました。
What's New

『B型自分の説明書』がウケた理由を読売新聞でコメント。人は「信じたいものを信じる」からその理由を考えることが大切

2008年6月14日付の『読売新聞』で、『血液型 もはや「個性」』という記事が出ています。『B型自分の説明書』という自費出版の本が50万部売れたことをうけて、「どうしてだろう」と問う内容です。「識者の談話」で、私のコメントが出ています。
What's New

赤坂晃(元光GENJI)被告の覚せい剤取締法違反(所持)事件判決公判は懲役1年6月、執行猶予3年、抽選となり傍聴ならず

2007年11月21日は仕事として依頼され、覚せい剤取締法違反(所持)に問われた赤坂晃(元光GENJI)の判決公判の傍聴に東京地裁(佐々木直人裁判官)まで行きました。しかし、大変な競争率で抽選となり、くじ運がいいとは思えない私は案の定外れました。
What's New

田中真紀子前外相長女の記事で東京地裁が『週刊文春』に出版差し止め仮処分騒動。報道とプライバシーの侵害の衝突を考えた

田中真紀子前外相長女の記事で『週刊文春』に出版差し止め仮処分騒動です。東京地裁(鬼沢友直裁判官)は2004年3月16日、17日に発売予定の『週刊文春(3月25日号)』の出版を禁止する仮処分命令を出しました。社会的な反響は当然大きくなっています。
タイトルとURLをコピーしました