スシロー川崎第一京浜店(神奈川県川崎市川崎区)は回転寿司店。天然インド鮪7貫盛りやたこわさの軍艦などいただきました

スシロー川崎第一京浜店(神奈川県川崎市川崎区)は回転寿司店。天然インド鮪7貫盛りやたこわさの軍艦などいただきました

スシロー川崎第一京浜店(神奈川県川崎市川崎区)は回転寿司ではおなじみの大手チェーン店です。回転寿司ではどこが好き?というアンケートではいつも1位に輝いています。天然インド鮪7貫盛りやたこわさの軍艦など、握り寿司を一通りいただきました。

アクセス

スシロー川崎第一京浜店(神奈川県川崎市川崎区)は、国道15号線(第一京浜国道)が、神奈川と東京を結ぶ新六郷橋にかかるところにあります。

国道15号線(第一京浜国道)

階下が駐車場、階上が店舗です。

スシロー川崎第一京浜店

六郷橋の川崎側については、以前ご紹介しました。

旧東海道における、江戸六郷領の八幡塚村(現在の六郷)と川崎宿を結ぶ重要な拠点として、旧東海道の歴史ある船渡場だったことから、その跡地には記念碑がたち川崎市のスポットの一つになっています。

六郷の渡し(神奈川県川崎市川崎区)は旧東海道における江戸六郷領の八幡塚村(現在の六郷)と川崎宿を結ぶ重要な拠点
六郷の渡し(神奈川県川崎市川崎区)は、かつて旧東海道における江戸六郷領の八幡塚村(現在の大田区仲六郷)と川崎宿の間を結ぶ重要な拠点でした。旧東海道の歴史ある船渡場だったことから、その跡地には記念碑がたち川崎市のスポットの一つになっています。

この記念碑は、国道15号線の下り車線側にあるのですが、スシロー川崎第一京浜店は上り車線側にあります。

店内

入り口すぐのところに、名前を書く待合スペースが有りました。

店内

時分時に行きましたが、5~6人待っていました。

まあ、たいした人数ではありません。

壁に貼ってあったスマホのQRコードを読み込み、会員登録をシました。

そして、3分後に呼ばれて着席しました。


ということで今回は、まあ順番に、いただいたものを羅列していきましょうか。

いただいてみました

お茶はセルフにタッチパネル

お茶はセルフなのは回転寿司ならどこも同じです。

注文がタッチパネルなのも時代の流れですね。

スシローは、スシロー大森駅前店(大田区大森北)に行ったことがあります。

https://www.shiseiweb.co.jp/ootaku/%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%BC%E5%A4%A7%E6%A3%AE%E9%A7%85%E5%89%8D%E5%BA%97

ネットではSUSHIROと表記される都市型の新店舗です。

まあ、要するに賃料がかさむので値段も高めということなんだと思いますけどね。

真あじ

真あじは、羽田市場直送の国産天然物です。

真あじ

アジ自体は何種類かあるようですが、我が国の寿司ネタはほぼマアジのことを指すようです。

いわし

いわしもまた、羽田市場直送の国産天然物です。

いわし

いわしというと、庶民的で昭和の食卓に出てきそうな響きで、あまり若い人には興味がわかないかもしれませんが、比較的安価で栄養豊富な素晴らしい魚なのです。

まぐろ

握り寿司をいただきに来て、まぐろをいただかないということはないでしょう。

まぐろ

もっともありふれたネタです。

が、だからこそ、その質で店の質を伺えるものです。

もちろん、スシローのまぐろはすばらしい……といいたいところですが、箸ではさもうとしたらこぼれてしまいました。

まぐろ

これは、きちんと握らず、ネタをちょこっとのせただけだから起こったことです。

はま寿司で、こういう握りを見たことありますが、スシローでは初めてです。

ちと減点材料ですね。

甘エビ

甘エビも、まぐろとともによくいただくネタです。

甘エビ

まずまずでした。

ほたて貝柱

ほたて貝柱もいただきました。

ほたて貝柱

これもまずまずですね。

天然インド鮪7貫盛り

そして、この日のお目当ては、天然インド鮪7貫盛りです。

天然インド鮪7貫盛り

調理場から、直接運ばれてきました。天然インド鮪7貫盛り。

インド鮪が7貫ということなっていますが、一番奥のはビンチョウに見えました。

まあ、そんなに舌がこえているわけではなく、色でそう思ったんですけどね。

漬け、中トロ、すき身、まあこんなもんでしょうか。

鯛の醤油付け

鯛の醤油付けは、なかなかのものでした。

鯛の醤油付け

鯛自体はよくあるネタですけどね。

醤油漬けの一工夫が良いと思います。

いくらの軍艦

これも、握り寿司をいただくときは必ず入れませんか。いくらの軍艦。

いくらの軍艦

のりといくらの組み合わせ、いいですよね。

なかなかのものでした。

たこわさの軍艦

たこわさの軍艦。これは実によかったですね。

たこわさの軍艦

今日いただいた中で、いちばん良かったかもしれません。

まぐろやいくらを頂いた後に、タコ+わさびをいただくと、なんか口がさっぱりしたようないい感じになるのです。

未経験の方はぜひお勧めします。たこわさの軍艦。

スシローが第1位だそうです

あなたの一番好きな回転ずしチェーンはどこですか?というgooランキング編集部の発表が話題になりましたね。

それによると、

  1. スシロー
  2. 無添くら寿司
  3. かっぱ寿司

とのことです。

まあ、こういう調査では大手チェーンが有利ですし、地元にその店があるかどうか、ということも大事ですね。

私としては、いい勝負ですが、やはりこの順位でしょうかね。

みなさんは回転寿司、利用されてますか。

以上、スシロー川崎第一京浜店(神奈川県川崎市川崎区)は回転寿司店。天然インド鮪7貫盛りやたこわさの軍艦などいただきました、でした。

スシロー 世界を握る - 『フードビズ』編集部
スシロー 世界を握る – 『フードビズ』編集部

まっすぐバカ正直にやり続ける。 スシローの哲学 [ 豊崎賢一 ] - 楽天ブックス
まっすぐバカ正直にやり続ける。 スシローの哲学 [ 豊崎賢一 ] – 楽天ブックス

コメント