スシロー大森駅前店(大田区大森北)は都市型店舗でSUSHIROと表記され期間限定の独自メニューも多数用意されています

スポンサーリンク↓

スシロー大森駅前店(大田区大森北)は都市型店舗でSUSHIROと表記され期間限定の独自メニューも多数用意されています

スシロー大森駅前店(大田区大森北)に行ってきました。ネットではSUSHIROと表記される都市型の新店舗です。2018年7月に開店したばかり。にぎり、巻物・軍艦、サイドメニューのほか期間限定の独自メニューも多数用意され地域の人気も高くなっています。

スシロー大森駅前店にやってきた

スシロー大森駅前店のあるところ

スシロー大森駅前店(大田区大森北)は、店名通り、JR京浜東北線大森駅東口前の道路を隔てたビルにあります。

大森駅東口

目印は、1階がコンビニのファミリーマート。

横にある階段をのぼるとお店です。

スシロー大森駅前店

正確には、SUSHIROだそうですが、看板は「スシロー」です。

スシロー大森駅前店

平日は11時~23時、土日祝は10時30分~23時、ラストオーダーは平日・土日祝とも22時30分です。

スシロー大森駅前店の寿司をいただきます

えびの三点盛り

車えび、甘エビ、生えびの三点です。

えびの三点盛り

生えびは、甘エビが大きくなったような形ですが、食感はもう少しぷりぷりしています。

まぐろ

まぐろはもう、スタンダード中のスタンダードメニューです。

まぐろ

まずは、鮪から入る方も多いのではないでしょうか。

メバチマグロですね。

ほたて(貝柱)

生ホタテの貝柱は、ご飯がやや少なめに見えます。

生ホタテ

貝のメニューでは、もっともやわらかく人気のあるネタです。

北海道産上いくら

北海道産上いくらは、軍艦でもなく、巻いているのでもなく、海苔の上にシャリがあり、その上にいくらがのっています。

北海道産上いくら

箸で包んでいただきますが、なるほどふわっとして、おいしいと思いました。

ごろっと天然ねぎまぐろ黄身醤油

ごろっと天然ねぎまぐろ黄身醤油は、本日の2番目の目玉ネタです。

ごろっと天然ねぎまぐろ黄身醤油

安い120円の皿でしたが、まぐろに、ねぎと卵の黄身醤油がかかった、実にまろやかな味です。

ごろっと天然ねぎまぐろ黄身醤油

まぐろを召し上がる方にはお勧めします。

蒸しほたて

蒸しほたては、生ではなく、火の通ったほたてです。

こちらはシコシコした食感がお馴染みです。

安定した美味しさです。

本鮪・かに・うに豪華天然7貫盛り

本鮪・かに・うに豪華天然7貫盛りは、本日のメインです。

文字通り、本鮪4貫、かに2貫、うにが盛られています。

本鮪・かに・うに豪華天然7貫盛り

赤身、中トロ、ヅケなど、まぐろの形態は様々です。

かには、1貫は骨付きなので、こうしていただくものだと解しました。

カニはこうしていただくもの

これは、公式サイトも同じ値段です。980円です。

ネタがいいものなので、決して高くはないとおもいます。

赤えび

赤えびは、1皿1貫で出てきます。

赤えび

甘エビに似ていますが、大きくてプリプリした食感です。

スポンサーリンク↓

かなり遠方の海で捕れるのではないでしょうか。

生たこ

生たこは、中の白い部分を、しその葉をはさんで握っています。

生たこ

さっぱりした口直しにいいいとおもいます。

いか

いかは、こういかもありますが、よりやわらかい食感を楽しめる方にしました。

いか

いかも握り寿司の定番ですね。

スシロー大森駅前店のメニュー

席につくと、タブレットで注文します。

冒頭に書いたように、スシロー大森駅前店は、正確にはスシローではなくSUSHIROです。

違いは、値段がSUSHIROの方がスシローよりもやや高く、ほぼどの皿も20円ほど高くなっています。

そのような事情から、価格は割愛します。

スシロー大森駅前店のメニューは、2018年12月27日時点で、期間限定が、天然生車えび、濃厚うに包み、本鮪・かに・うに豪華天然7貫盛り、極上海苔のとろ手巻き、 極上のどぐろの炙り、熟成肉の炙りサーロイン、小川商店の生うに、蝦夷あわびいくらのせ、炙りほたてうにのせ、三重尾鷲の大トロぶり、三重尾鷲の炙りぶりしゃぶ、ひらめの昆布〆、牛すき焼きにぎり、北海道産上いくら、生甘えび、三重尾鷲のトロぶり、牛タンにぎり、やりいか生げそ、たれ漬けそでいか、ごろっと天然ねぎまぐろ黄身醤油、甘えび和風ユッケ、つぶ貝めんたい和え、アボカド天チリマヨ、活〆有頭大海老、うにクリームコロッケ、年越しドデカえび天うどん、濃厚のどぐろ白湯ラーメン、きのこの山キャラメルパフェ、コーヒードルチェ、キャラメルラテ、 懐かしのみかんシャーベットなどです。

レギュラーシーズンのにぎりは、まぐろ、漬けまぐろ、びん長まぐろ、まぐろ・びん長まぐろ、サーモン、オニオンサーモン、焼とろサーモン、おろし焼とろサーモン、ジャンボとろサーモン、サーモンちーず、炙りサーモンバジルチーズ、サーモン・焼とろサーモン、えんがわ、あじ、焼き鯖、とろ〆さば、とろ〆さば(ごまネギ)、〆いわし、こはだ、赤えび、えび、生えび、えびチーズ、えびバジルチーズ、えびアボカド、甘えび、えび天にぎり、黒みる貝、つぶ貝、ほたて貝柱、蒸しほたて、こういか、いか、いか塩レモン、生たこ、うなぎ、煮あなご、かにカマ天にぎり、たまご、 牛塩カルビ、生ハム、若鶏グリルステーキ、数の子、黒門伊勢屋のわさびなす、特ネタ中とろ、生サーモン、たい、店内茹で天然大えび、ボイル本ずわい蟹、大赤貝、たこ、本格うなぎの蒲焼き、炙り上穴子、特ネタ大とろ、特ネタ大とろ焦がし醤油、活〆煮穴子一本にぎり

そして、軍艦・巻物は、軍艦ねぎまぐろ、まぐろ山かけ、まぐたく、軍艦甘えび、かにみそ、うにいか軍艦、いかオクラめかぶ、いくら、とびこ軍艦、たらマヨ、数の子松前漬け、コーン、ツナサラダ、シーサラダ、カニ風サラダ、なっとう、真鱈白子、あん肝、煮たまご軍艦、冬のいなり(野沢菜・ちりめん他)、手巻き納豆、えびかにみそ巻、鉄火巻、きゅうり巻、野沢菜巻、新香巻、海老フライアボカドロール、本ずわい蟹軍艦、などとなっています。

スシロー大森駅前店界隈のスポット

スシロー大森駅前店は、冒頭に書いたように、JR大森駅東口前です。

やはり東口を下車して間もなく、野郎ラーメン大森店があります。

https://www.shiseiweb.co.jp/ootaku/%E3%83%96%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89

当店のスタンダードメニューに豚骨野郎、ダントツ1番人気商品に豚骨豚野郎を提供しています。

スシロー大森駅前店との競合はほぼないですね。

葡萄の牙という、居酒屋のランチサービスもご紹介しました。

葡萄の牙(大田区大森)はやわらかいランプ肉とLINEも使うネット戦略奏功居酒屋が昼のランチ開始であっという間に満員
葡萄の牙(東京大田区大森)というステーキ&ワインのお店も、大田区では有名です。ネットで「葡萄の牙」と検索すると…

やわらかいランプ肉のステーキは絶品です。

LINEも使うネット戦略奏功居酒屋が昼のランチ開始であっという間に満員となります。

ビッグボーイ大森駅前店のハンバーグは、炙り大俵ハンバーグが有名です。

ビッグボーイ大森駅前店(大田区大森北)は牛肉100%の肉を提供するステーキ・ハンバーグのファミリーレストラン
ビッグボーイ大森駅前店(大田区大森北)はアメリカ発祥のステーキ・ハンバーグを提供するファミリーレストラン。中で…

炭団型の牛肉100%で、さらにバイキング形式で、サラダバー、黄色いライス、カレーなどが用意されています。

いずれも回転寿司の競合店ではないので、スシロー大森駅前店は、そうした店とは共存しながら、今後さらに多くの支持を得ることでしょう。

以上、スシロー大森駅前店(大田区大森北)は都市型店舗でSUSHIROと表記され期間限定の独自メニューも多数用意されています、でした。

まっすぐ バカ正直に やり続ける。
まっすぐ バカ正直に やり続ける。

スポンサーリンク↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました