池上七福神(大田区池上)は日蓮宗総本山池上本門寺の塔頭や境内外のお堂や曹洞宗寺院など7つの寺院に祀られています

スポンサーリンク↓

池上七福神(大田区池上)は日蓮宗総本山池上本門寺の塔頭や境内外のお堂や曹洞宗寺院など7つの寺院に祀られています

池上七福神(大田区池上)は、日蓮宗の総本山である池上本門寺の塔頭や境内外のお堂、さらに他宗派(曹洞宗)寺院に祀られています。大田区内の3つの“七福神”のうち、礼所がすべて寺院なのは池上七福神だけで、池上本門寺の存在の大きさがわかります。

大田区池上の1丁目~7丁目に祀られた七福神

池上七福神とはなんだ

地域の代名詞のような存在感のあるのが池上本門寺。

池上本門寺(大田区池上)の力道山の墓に集まる“墓閥”

日蓮宗の総本山であるだけに、池上本門寺には塔頭や境内外のお堂がいくつも存在します。

その周りにも寺院がありますが、だからといって、池上にある寺院がすべて日蓮宗というわけではありません。

池上七福神は、池上本門寺周辺の日蓮宗の塔頭(子院)が点在していますが、それとともに、別宗派の寺院にも祀られています。

大田区には、ほかに多摩川七福神羽田七福いなり、という“七福神”があります。

多摩川七福神は、新田神社が中心となり、矢口と下丸子の神社と寺院に七福神は祀られています。

羽田七福いなりは、穴守稲荷神社がその中心的存在になり、6つの稲荷神社と、水波之咩命を御祭神とする白い鳥居の神社で構成されています。

池上七福神の特徴は、礼所がすべて同じ町内(住居表示が池上)にあり、かつすべて寺院であるということです。

塔頭というのは、「祖師や門徒高僧の死後その弟子が師の徳を慕い、大寺・名刹に寄り添って建てた塔(多くは祖師や高僧の墓塔)や庵などの小院」(Wikiより)です。

七福神もそれらに置かれています。

池上七福神は、遠いところからまわり、また池上本門寺に戻るようにするコースが一般的な回り方のようです。

まず、池上本門寺を拠点として、もっとも遠いところから巡回しましょう

【布袋尊】曹禅寺(大田区池上7丁目)

布袋尊を祀る曹洞宗大乗山曹禅寺は、池上の住宅街である7丁目にあります。

曹洞宗大乗山曹禅寺

ペットの葬式があるので遠くから撮りました

近くには、大田区立徳持小学校があります。

ペットの供養で有名な寺院です。

また、過去の宗派を問わない墓地として募集を行っていますが、交通の便のいい23区内の墓地ということで、ネットの評判もいいようです。

曹禅寺は池上七福神の色紙が置いてあります。

つまり、池上七福神巡りのスタートのお寺としても知られております。

【毘沙門天】微妙庵(大田区池上3丁目)

毘沙門天を祀る微妙庵は、徳持神社のすぐ近くにあります。

微妙庵

微妙庵と書いて「みみょうあん」と読みます。

毘沙門天

池上本門寺(日蓮宗)の境内外のお堂です。

スポンサーリンク↓

都内で唯一とも言われるイボとり観音があります。

池上本門寺の塔頭である覚源寺の一つとして、建立されたといわれています。

池上本門寺より少し遅れた11月1日にお会式を行います。

【大黒天】馬頭観音堂(大田区池上3丁目)

大黒天を祀る馬頭観音堂は、池上警察署のすぐ近くにあります。

馬頭観音堂

白い塀と民家の間の細道を20段登っていくと、左手に階段があって、登ると池上七福神・大黒天を祀る小さな観音堂があります。

微妙庵同様、お堂です。

馬頭観音というのは動物の神様であり、お堂には数匹の猫がいます。

ここから、次の厳定院までは少し歩きます。

厳定院からは、池上本門寺の界隈になります。

【弁財天】厳定院(大田区池上2丁目)

弁財天を祀る厳定院は、池上本門寺の西側に位置します。

厳定院

池上本門寺は、山の上にありますが、その麓はぐるっと囲むように道があり、そこにめんしたところにある塔頭(子院)のひとつです。

【福禄寿】本成院(大田区池上1丁目)

福禄寿を祀る本成院は、呑川の橋を渡った、池上本門寺の山門に向かう途中にあります。

本成院

赤いお堂です。

本成院は、日蓮聖人の直弟子である日向聖人の庵室として開創されたと言い伝えられています。

【寿老人】照栄院妙見堂(大田区池上1丁目)

寿老人を祀る妙見堂は、池上小学校横の石段である妙見坂という長くて細い階段を登ったやや高地にあります。

妙見堂

照栄院は朗慶山と号し、日蓮宗に属す池上三院家(塔頭)の一つです。

妙見大菩薩を奉安するお堂です。

【恵比寿天】養源寺(大田区池上)

恵比寿天を祀る養源寺は、呑川に面した通りにあります。

養源寺

やはり本門寺の塔頭で、八代将軍徳川吉宗が鷹狩の際に御膳所にしたと言い伝えられています。

そして、池上七福神礼所の7寺院をまわったら、池上本門寺の参拝でまとめましょう。

池上七福神界隈のスポット

池上七福神は、大田区池上1~7丁目にまたがる地域のスポットですが、ひとつひとつの池上七福神礼所の近くには、この大田区千景でもすでにご紹介した美味しい店や名物の店があります。

たとえば、プロレスラー、モハメド・ヨネの店、ヨネ家は、池上七福神の大黒天を祀る馬頭観音堂の近くにあります。

ヨネ家(大田区池上)は広島発祥で千葉県育ちのブランド豚肉の幻霜スペシャルポークを使ったラーメンや丼ものを提供
ヨネ家(大田区池上)は、幻霜スペシャルポークというそれまであまり聞いたことのなかったブランド豚肉を売り物にして…

幻霜ポークを使ったラーメンは、脂が過ぎず、でもきちんとコクがある、すばらしい仕上がりだと思います。

大田区池上名物として、Vanni (ヴァンニ)という洋菓子の店が有名です。

Vanni(ヴァンニ、大田区池上)は池上シューや『大田のお土産100選』に選ばれた池上カステラを販売している洋菓子店
VANNI(大田区池上3-40-8)という洋菓子店が、しばしばメディアでもとりあげられます。同店でおなじみなの…

生地がカリカリに硬い池上シューと、『大田のお土産100選』に選ばれた池上カステラは地元の名産です。

池上七福神を巡回する際の、食事処、土産どころとしていいかもしれませんね。

以上、池上七福神(大田区池上)は日蓮宗総本山池上本門寺の塔頭や境内外のお堂や曹洞宗寺院など7つの寺院に祀られています、でした。

ふゆイチ 文庫七福神(ふゆイチGuide2016-2017小冊子電子版) (集英社文庫)
ふゆイチ 文庫七福神(ふゆイチGuide2016-2017小冊子電子版) (集英社文庫)

スポンサーリンク↓

コメント