京急羽田空港線

神社仏閣

森ヶ崎鉱泉源泉碑(大田区大森南)は戦前まで東京近郊の臨海行楽地として栄えたことを示す魄光山大森寺にある区指定文化財

森ヶ崎鉱泉源泉碑(大田区大森南)は戦前まで東京近郊の臨海行楽地として栄えたことを示す魄光山大森寺にある区指定文化財です。明治時代に森ヶ崎海岸で鉱泉が発見され、鉱泉街として鉱泉旅館などができたことで森ヶ崎一帯は急速に発展を遂げたそうです。
美味しい店

中華ソバちゃるめ(大田区萩中)は昔ながらのあっさり中華そばを現代的に創作したいわゆるネオクラシック系ラーメン店

中華ソバちゃるめ(大田区萩中)は昔ながらのあっさり中華そばを現代的に創作したいわゆるネオクラシック系ラーメン店です。豚骨や鶏ガラの動物系と、羅臼昆布や宗田節やサバ節などの魚介系をブレンドした清湯系スープにストレート麺が合う上品な味です。
ランドマーク

羽田の渡し(大田区羽田)は多摩川渡し跡の石碑であり羽田がもともとは漁業の町であることが分かる多摩川八景のひとつ

羽田の渡し(大田区羽田)の石碑は、多摩川渡し跡です。羽田といえば東京国際空港(羽田空港)のお膝元というイメージが強いかもしれませんが、もともとは漁業と工場の町であり、山梨県から138キロ続く多摩川のスポット多摩川八景のひとつです。
美味しい店

ずう(大田区羽田)はシンプルなケチャップ味の特大ナポリタンに成人男性の腕半分ほどの大きさがあるオムライスが評判

ずう(大田区羽田)に行ってきました。前回は「ごはんが切れて」注文できなかったオムライスと、ずうをずうたらしめた特大のナポリタンに遂にチャレンジです。オムライスは成人男性の腕半分ほどの大きさがあり、ナポリタンはケチャップのシンプルな味です。
美味しい店

ガスト大鳥居店(大田区東糀谷)は1日分の野菜のベジ塩タンメンなど麺、日替わりランチ、モーニングと様々なメニュー

ガスト大鳥居店(大田区東糀谷)で、1日分の野菜のベジ塩タンメンをいただいてきました。店は建物の2階にあり、シンプルな店内はカジュアルな雰囲気です。もちろん麺類だけでなく、日替わりランチやモーニングなど、さまざまなメニューを取り揃えています。
美味しい店

華屋与兵衛羽田店(大田区萩中)は江戸前寿司、手打ちうどん、各種和定食、和膳など提供の和食系ファミリーレストラン

華屋与兵衛羽田店(大田区萩中)に行ってきました。江戸前寿司、手打ちうどん、各種和定食、和膳などを提供する和食系ファミリーレストラン。グランドメニュー、ランチメニュー、サイドメニューいずれもバリエーションが豊富で家族でも楽しめる店です。
美味しい店

らーめん食堂赤玉(大田区萩中)は油そば、担々麺、玉子スープ麺の3種類をメインメニューとするコスパ高く味も良い店

らーめん食堂赤玉(大田区萩中)に行ってきました。まだ開店したてのほやほやで、店内外に花が飾ってありました。「らーめん食堂」という名称ですが、メニューに「ラーメン」はなく、油そば、担々麺、玉子スープ麺の3種類をメインメニューとしています。
美味しい店

壱鵠堂環八糀谷店(大田区糀谷)白味噌ラーメンや塩壱鵠堂ラーメンも大衆性とコストパフォーマンス重視のメニュー

壱鵠堂環八糀谷店(東京都大田区糀谷)です。横浜発祥の、赤味噌、白味噌と2通りの味噌ラーメンを提供しています。道路沿いのラーメン店はカウンターの店が多く、子連れではなかなか入りづらいのですが、壱鵠堂はテーブル席もあり子どもウェルカムです。
美味しい店

珍味楼糀谷駅前店(大田区西糀谷)は本場中国の香辛料100種以上を使用した中華料理や羽田名物海老入り焼き餃子を提供

珍味楼糀谷駅前店(大田区西糀谷)に行ってきました。本場中国から仕入れる、100種以上の香辛料を使用した自慢の中華料理を提供しています。値段は大衆的でコストパフォーマンスも高く、ランチタイムに伺いましたが、多くのお客で混雑していました。
ランドマーク

羽田クロノゲートは陸・海・空のスピード輸送ネットワークと付加価値機能を一体化した日本最大級の物流ターミナル

羽田クロノゲート(大田区羽田旭町)に行ってきました。「羽田」の立地を活かした陸・海・空の「スピード輸送ネットワーク」と、高度な「付加価値機能」を一体化した日本最大級の物流ターミナルとしてヤマト運輸のヤマトロジスティクスが運営しています。