かつや(池上駅前商店街)のタレカツ丼2017年3月に続き11月期間限定メニュー甘辛いタレに浸したチキンささみカツ3枚



スポンサーリンク↓

かつや(池上駅前商店街)のタレカツ丼2017年3月に続き11月期間限定メニュー甘辛いタレに浸したチキンささみカツ3枚
かつや池上駅前店が、2017年3月に続いて11月の期間限定メニューとしてタレカツ丼を17日から提供しています。丼半分ほどの控えめ御飯の上に、甘辛いタレに浸した大きめのチキンささみカツを3枚ドーンとのせて通常メニューカツ丼と同じ490円(税抜)です。

新潟タレカツ丼セット 6人前 秘伝のタレ付き【地元の人気店とんかつかねこ】【新潟B級グルメ/お取り寄せグルメ/ご当地グルメ/たれかつ/かつ丼/カツ丼/かつどん】【秘密のケンミンショ?で紹介】【送料無料】 - 新潟直送計画 楽天市場店
新潟タレカツ丼セット 6人前 秘伝のタレ付き【地元の人気店とんかつかねこ】【新潟B級グルメ/お取り寄せグルメ/ご当地グルメ/たれかつ/かつ丼/カツ丼/かつどん】【秘密のケンミンショ?で紹介】【送料無料】 – 新潟直送計画 楽天市場店

タレかつ丼というのは、2017年3月の期間限定メニューとして登場したばかりですが、かつやが通常メニューに昇格させたがっているのか、半年余りで再登場です。

池上駅前商店街は、最近になって飲食店が増えてきましたが、ひと頃は従来の飲食店が次々閉店し、また新たしい店がなかなか定着しませんでした。

その“飲食店不毛の地”で、20年近く頑張っているのが、かつやです。

かつや

表のポスターの「タレカツ丼」が美味しそうだったので入ってみました。

タレカツ丼

タレかつ丼は、新潟市の名物として有名です。

カツ丼というと、普通はとんかつを卵でとじて御飯の上にのせますが、タレカツは卵でとじず、醤油をベースとした、出汁やみりん、砂糖などを使った甘辛いものをたっぷり浸したものをご飯の上にのせるそうです。

さらに、今回のかつやのタレカツ丼は、とんかつではなく、鶏のささみカツです。

チキンカツは、とんかつに比べるとヴォリュームがあるのですが、鶏のささ身というのは身体にも優しいですね。

という前置きはともかくとして、これがかつやのタレカツです。

タレカツ丼

少なめのご飯に、タレカツが3枚のっています。

ポスターのようなサクサク感は乏しいのですが、きっとタレにしっかりつけたということでしょう。

実際に食べてみると、かなり濃い味です。

そして、ご飯が丼の半分も入っていないので、ご飯が変わっても、タレカツが余ってしまう状態です。

ご飯にもタレはかかっています。

タレカツ丼

これだけでご飯は食べてしまいそうです。

かつやらしく、油もそうくどくないし、たまくまとまっています。



スポンサーリンク↓

ネットでも好評のかつやのタレカツ丼

かつやは、北は北海道から南は九州鹿児島、さらに海を渡って香港、韓国、タイ、台湾にも進出している全国及び国際展開しているカツ丼、とんかつチェーン店です。

大田区には、平和島、蒲田西口、池上駅前の各店があります。(2017年11月現在)

そのうち、東急池上線池上駅前商店街にある池上駅前店については、かつや(池上駅前商店街)の『シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼』をご紹介しました。

かつや池上駅前店が、東急池上線池上駅前商店街にあります。通常メニューに加えて、毎月の期間限定メニュー、今月は『&

御飯の上に、山盛りの青ネギと千切りキャベツに山椒ダレがかかっている丼です。

かつやでは、通常メニューに加えて、毎月の期間限定メニューを提供しています。

かつやのタレカツ丼は、ネットでも好評ですね。

思ったよりかなり量があるでこれは というツイートがあります。

これが大好きなんだ というツイートもありますね。

好きな人にはたまらない味なのです。

いかがですか。

かつや(大田区池上駅前商店街)のタレカツ丼。

新潟定番の味!新潟タレカツセット8パック 秘伝のタレ付き とんかつかねこ -
新潟定番の味!新潟タレカツセット8パック 秘伝のタレ付き とんかつかねこ –