名代富士そば蒲田店(大田区西蒲田)でかき揚げと温泉玉子が入った天玉そばと4つの具材入りの特撰富士そばをいただく

スポンサーリンク↓

名代富士そば蒲田店(大田区西蒲田)でかき揚げと温泉玉子が入った天玉そばと4つの具材入りの特撰富士そばをいただく

名代富士そば蒲田店(大田区西蒲田)は蒲田西口商店街のサンライズアーケードを入ったところにあります。名代富士そば特製のかき揚げと温泉玉子が入った天玉そばと、卵、カニカマ、天かす、わかめ、きつねなどが入った特撰富士そばをいただきました。

名代富士そば蒲田店の全容

「立ち食いそば」でもすべてテーブル席

名代富士そば蒲田店(なだいふじそばかまたてん)は、JR京浜東北線(東海道線)蒲田駅改札を西口に出ます。

名代富士そば蒲田店

前はロータリーですが5つの道のうち、蒲田西口商店街のサンライズアーケードに入ってすぐのところに店があります。

蒲田西口商店街のサンライズアーケードに入ってすぐのところ

注文は食券制です。

名代富士そば蒲田店は、いわゆる「立ち食いそば」ですが、実際には食べるスタンドはなく、すべてテーブルと椅子が用意されています。

名代富士そばの運営会社

名代富士そばは、ダイタンホールディングス株式会社がおおもとの運営会社となっていて、店舗によって運営会社が、ダイタンフードか、ダイタン企画か、いずれかの傘下の会社が運営しています。

ちなみに、蒲田店はダイタン企画になっています。

名代富士そば蒲田店の特徴

名代富士そばは、蒲田店に限らず次の特徴を掲げています。

名代富士そば蒲田店の特徴

減塩

変わらない美味しさで2.15%減塩

自然発酵の天然の旨味、

小豆島の伝統的な醤油を使用

名代富士そば大森店(大田区大森北)で書きましたが、2014年には味の基本となるしょうゆを変え、最近は調理法も変えたことを丹道夫会長は明らかにしています。

脂削減

特殊技法で約1割のカロリー削減

富士そば全店舗に導入しました!

天玉そば(470円)

名代富士そば蒲田店の天玉そばです。

名代富士そば蒲田店の天玉そば

名前通り、かき揚げと卵が入っています。

かき揚げは、名代富士そばオリジナルの大きくて分厚いものです。

名代富士そばオリジナルのかき揚げ

食べごたえがあります。

卵は、生卵と温泉玉子(半熟玉子)のどちかを選択できます。

今回は温泉玉子を選択しました。

箸は洗い箸です。

つゆも、うすすぎず濃すぎずのちょうどいい味です。

特撰富士そば(450円)

名代富士そば蒲田店の特撰富士そばです。

名代富士そば蒲田店の特撰富士そば

メニューの中では、もっともトッピングの多いものです。

卵、カニカマ、天かす、わかめ、きつねなどが入っています。

卵はやはり、生卵か温泉玉子かを選べます。

名代富士そば蒲田店の特撰富士そば

卵の消化の良さを比較すると、生卵でもゆで卵でもなく、半熟の温泉玉子が一番消化が良いと言われています。

スポンサーリンク↓

カニカマは、効果的にたんぱく質を摂取できる健康食品といわれています。

天ぷらの揚げ油を含んだ天かすが入ることで、つゆにコクが出ます。

油揚げは大豆由来の成分であり、良質なたんぱく質、脂質、炭水化物、カルシウム、マグネシウム、鉄、ビタミンEなどを含んでいます。

メニュー

名代富士そば蒲田店の店頭ショーウインドウに出ているものをご紹介します。

ショーウインドウ

かけ300円、わかめ370円、天玉470円、紅生姜天410円、肉富士(豚肉+卵)500円、昔ながらのラーメン420円、煮干しラーメン450円、ほうれんそう400円、カレーそば/うどん440円、得たぬきつね(そばorうどん1.5玉にたぬき、きつね、わかめ)410円、もり300円、特もり(もり2枚分)500円、冷し肉富士(豚肉、卵、のり、わかめ、梅)500円、特撰富士(卵、カニカマ、天かす、わかめ、きつね)450円、ミニカレーセット(かけそば+ミニカレーライス)530円、とろろご飯セット(かけそば+とろろご飯)530円、ミニかき揚げ丼セット(かけそば+ミニかき揚げ丼)550円、ミニかつ丼セット(かけそば+ミニかつ丼)560円、ミニ炭火親子丼セット(かけそば+ミミニ炭火親子丼)560円、かつ丼セット(もりorかけorうどん+かつ丼)720円、炭火親子丼セット(もりorかけorうどん+炭火親子丼)710円、カレーかつ丼(単品)味噌汁付き570円

その他、天ぷらをお好みに合わせてオプションで追加することも出来ます。

名代富士そば蒲田店界隈のスポット

名代富士そば蒲田店は、蒲田西口商店街のサンライズアーケード内にあります。

同商店街には、魚蔵ねむろ蒲田駅前店がすぐ近くにあります。

魚蔵ねむろ蒲田駅前店は毎朝空輸される四季折々の新鮮魚介をその日に提供するお店でランチも北海道ラーメンと丼を用意
魚蔵ねむろ蒲田駅前店(大田区西蒲田)。JR蒲田駅西口商店街、サンライズカマタの駅前口徒歩1分弱のところにありま…

夜は居酒屋ですが、ランチタイムも海鮮丼、北海道ラーメン、ザンギや蝦夷鹿、サンマも扱っています。

創作ラーメンの店として、最近は食べ物レビューサイトで人気急上昇の狐狸丸(大田区西蒲田)は、工学院通りにあります。

狐狸丸(大田区西蒲田)は工学院通り商店会にあり宇和海産真鯛と鳥取県産大山鶏のWスープさらに骨まで砕いて旨み凝縮
狐狸丸(大田区西蒲田)は、工学院通り商店会にある宇和海産の真鯛と鳥取県産大山鶏のWスープのラーメンで人気急上昇…

宇和海産の真鯛と、鳥取県産大山鶏のWスープのラーメンで人気急上昇の店です。

西蒲田は、俳優として活躍した小沢昭一さん(1929年4月6日~2012年12月10日)の生家があったところで、小沢昭一さんは当時の西蒲田(女塚)の地図を作っています。

小沢昭一の小沢昭一的こころ、大田区女塚(西蒲田)の今昔を辿る
小沢昭一(1929年4月6日~2012年12月10日)といえば、日本文化史を研究する俳優であるとともに、大田区…

同郷には後に総理大臣となった羽田孜さん、女優の淡島千景さん、隣町の池上には麻布中学・高校で同級生だったフランキー堺さんらが住んでいました。

小沢昭一さんの地図によると、映画創成期のスター、川田芳子さんの生家だった場所も近くにあり、また松竹蒲田撮影所があったことから、子役出身の高峰秀子さんは現在の大田区立蒲田小学校を卒業されています。

こうしたスポットをまわりながら、小腹がすいたところで名代富士そば蒲田店に寄ってそばを手繰るのもいいかもしれません。

以上、名代富士そば蒲田店(大田区西蒲田)でかき揚げと温泉玉子が入った天玉そばと4つの具材入りの特撰富士そばをいただく、でした。

「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか (集英社新書)
「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか (集英社新書)

スポンサーリンク↓

コメント