ダブルスープ

美味しい店

天下一品蒲田店(大田区西蒲田)はこってり鶏ガラスープが特徴の天下一品ラーメンでランチタイムは小丼付きセットメニュー

天下一品蒲田店(大田区西蒲田)は、ポタージュのようなこってり鶏ガラスープが特徴の天下一品ラーメンで、飲食店激戦区蒲田の人気店として親しまれています。ランチタイムはチャーシュー丼やそぼろご飯、高菜ご飯などボリュームのある小丼もセットです。
美味しい店

ラーメン晃煇(大田区池上)は鶏がらに鯛の頭を炊き込み旨味を出し尽くし動物系スープを合わせた塩味の鯛ラーメンが人気

ラーメン晃煇(大田区池上)は鯛ラーメンをメインにしたできたてのほやほやの店です。鯛ラーメンは、塩味出汁、三河屋製麺140g、手作り(軟骨入り)つくね、塩味味玉などの独自性を凝らしています。他につけ麺や醤油ラーメンなども提供しています。
美味しい店

狐狸丸(大田区西蒲田)は工学院通り商店会にあり宇和海産真鯛と鳥取県産大山鶏のWスープさらに骨まで砕いて旨み凝縮

狐狸丸(大田区西蒲田)は、工学院通り商店会にある宇和海産の真鯛と鳥取県産大山鶏のWスープのラーメンで人気急上昇の店です。スープで使用した真鯛のアラを骨まで砕いて味を抽出。ブイヤベースのような旨みが凝縮された濃厚出汁としても使われています。
美味しい店

志田家蒲田店(大田区蒲田)は2017年4月にオープン家系ラーメンの基本に独自メニューや数種類のトッピングも用意

志田家蒲田店(大田区蒲田)に行ってきました。2018年4月オープンの横浜家系ラーメンです。げんこつと鶏ガラのこってりコクのあるスープ、チャーシュー、のり、ほうれん草という家系ラーメンの基本に独自メニューや数種類のトッピングも用意されています。
美味しい店

三ツ矢堂製麺大森店(大田区大森北)のキーワードは菓子用高級国産小麦、自家製麺、全粒粉、ゆず油つけ汁、シャバ系

三ツ矢堂製麺大森店(大田区大森北)に行ってきました。個性豊かな飲食店が並ぶ大森北一番街に2010年4月22日にオープンしました。メニューのキーワードは、菓子用高級国産小麦使用、自家製麺、全粒粉、特製ゆず油が入ったつけ汁、シャバ系、などです。
美味しい店

東京煮干中華そば三三七大森(さんさんなな、大田区山王)濃厚ダブルスープにもかかわらず洗練されたマイルドな味わい

東京煮干中華そば三三七大森(さんさんなな、大田区山王)という人気のつけ麺店が、JR大森駅前バス通りの『森05』停留所前にあります。動物&魚介を使った中華そばやつけ麺のつけ汁は、濃厚なダブルスープにもかかわらず洗練されたマイルドな味わいです。
美味しい店

麺屋武蔵蒲田店といえばラーメンブームの火付け役といわれるダブルスープとデカ盛りの麺1キロつけ麺中太麺らー麺

麺屋武蔵蒲田店(2013年8月に開店)に行ってきました。1998年の新宿店開店以来、首都圏西部で11店舗運営されているらー麺(ラーメン)とつけ麺のチェーン店。ラーメンブームの火付け役ともいわれているのは、ダブルスープとデカ盛りを打ち出したからです。
美味しい店

和鉄(大田区蒲田)は魚介と豚骨とのダブルスープで作り込んだ濃厚ながらもさっぱり味の中華そばとつけ麺が好評の店

和鉄(大田区蒲田)は魚介と豚骨とのダブルスープで作り込んだ濃厚ながらもさっぱり味の中華そばとつけ麺が好評の店です。麺大盛りが無料という立て看板がたち、ランチタイムにはミニチャーシュー丼無料サービスがあります。
美味しい店

『いずみ家』は下処理をとことんまで行い臭みやくどさなどは感じない完成度の高い豚骨スープを実現した横浜家系ラーメン

『いずみ家』でピンとくる有名人といえば泉谷しげるでしょう。その娘夫妻がオーナーと言われるのが『いずみ家』という横浜家系ラーメン。国道1号線(第二京浜国道)の馬込陸橋付近(大田区東馬込)にある20席程度のお店は4人体制で繁盛しています。
美味しい店

横浜家系ラーメン希家池上店(大田区池上)は太い麺にコクのある豚骨スープにご飯も終日食べ放題で大盛りもある壱系店

『横浜家系ラーメン 希家 池上店』。商店名通り、池上にできた家系ラーメンです。太い麺に、コクのある豚骨スープは、まさに教科書どおりとも言える標準的な作り方です。ご飯も終日食べ放題で大盛りもあり。豚骨好きにはたまらないお店ができました。