いろり庵きらくグランデュオ蒲田店(大田区蒲田)はリーズナブルな価格で風味豊かな生蕎麦と自家製のかき揚げを提供

スポンサーリンク↓

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店(大田区蒲田)はリーズナブルな価格で風味豊かな生蕎麦と自家製のかき揚げを提供

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店(大田区蒲田)に行ってきました。リーズナブルな価格は「立ち食いそば」に入る店ですが、店内はすべてテーブル席。風味豊かな生蕎麦とやや薄口のオリジナルのつゆ、自家製のかき揚げなどにこだわった本格的なそば店です。

全席テーブル席でサクサクした丸いかき揚げを

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店に入る

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店は、店名通り、JR京浜東北線(東海道線)蒲田駅駅ビルであるグランデュオ蒲田東館1階出入り口付近にあります。

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店

入口の雰囲気も、店内も日本風でそば店らしい佇まいです。

店内は清潔で、接客もきちんとしています。

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店

食券制ですが、店外に備えてあり、購入して店内に入り食券を厨房カウンターのスタッフに提出。

そばかうどんか、どちらが希望かを聞かれるのでその場で伝えます。

そして、そのまま席に付き、出来上がるのを待ちます。

出来上がると、スタッフが注文の品名で出来上がりを伝えるので、カウンターに受け取りにいきます。

水や配膳はセルフです。

食べ終わったら食器を返却口に戻します。

店は通路に面してガラス張りになっており、すべてテーブル席で23席。

そばだけでなく、うどんも扱っていて、女性客も入りやすい店です。

7時~23時まで開店しており、ラストオーダーが22時30分。

朝昼晩、さらに残業や、ちょっと一杯の後に入ることもできます。

かき揚げ天玉(510円)

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店のかき揚げ天玉です。

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店のかき揚げ天玉

かき揚げと卵が入っています。

かき揚げは、いろり庵きらくグランデュオ蒲田店ご自慢の自家製です。

丸い形て、サクサクしています。

好みはあると思いますが、私はサクサクした天ぷらが好きです。

重曹を使って、軽く揚げているのでしょう。

月見そば(390円)

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店の月見そばは、オーソドックスに、かけそばに生卵が入ったものです。

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店の月見そば

卵を落としてすぐに提供されるので、白身部分はまだ透き通っています。

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店の月見そば

先に卵をすすってしまうか、下に沈めるか、混ぜるか、月見そばの卵の食べ方はいろいろあると思いますが、さて、あなたはどれを選びますか。

いなり2個(130円)

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店の「いなり」は、袋詰のものが提供されています。

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店の「いなり」

大きさは、成人男性なら一口でも食べられますが、まあ常識的に二口サイズです。

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店の「いなり」

ほんのり醸造酢が漂います。

サイドメニューとして、そば(うどん)につけるカツ丼やカレーでは重い、という場合にいいでしょう。

パッケージを見ると、日本レストランエンタプライズの製造と記載されています。

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店の「いなり」

スポンサーリンク↓

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店の運営会社です。

原材料は、酢飯(国産米)、味付油揚げ(油揚げ、砂糖、醤油、かつお節エキス、醸造酢、食塩)/PH調整剤、ダイズ多糖類、グリシン、トレハロース、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、着色料(紅麹、アナトー)、(一部に大豆・小麦を含む)となっています。

メニュー

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店のセールスポイントは、
1.茹でたての生そば
2.自家製かき揚げ
3.リーズナブルな価格

です。

具体的なメニューは、以下そばもうどんも同額で税込みです。

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店のおしながき

温かいものは、かきあげ430円、鴨500円、かけ310円、かき揚げ天玉510円、コロッケ410円、山菜430円、ちくわ天440円、とろろ470円、豚肉500円、たぬき390円、月見390円。

冷やしは、ざる350円、冷やしかき揚げ430円、冷やしたぬき390円です。

ご飯ものは、カレーライス410円、カツ丼550円、いなり2個130円です。

セットメニューは、ミニカツ丼セット650円、ミニかき揚げ丼セット650円、ミニカレー丼セット620円。

期間限定として、至福のカレーそば530円、同セット(半熟玉子とご飯つき)680円、じゃがいもとベーコンのかき揚げそば480円、豚汁仕立ての根菜そば500円です。

じゃがいもとベーコンのかき揚げというのは、自家製かき揚げらしいメニューです。

そして、グランデュオ蒲田店は現在(2019年1月15日)JR東日本 キン肉マンスタンプラリーを実施中で、1月10日~2月28日までは、いろり庵きらくグランデュオ蒲田店も、期間限定メニューとして、豚肉とゆてたまご、ねぎ、紅生姜をトッピングし、さらに「キン肉マン」のロゴをプリントした海苔も入っている友情パワースタミナ肉そばを、1日30食限定で提供しています。

いろり庵きらくとはなんだ

後先になりましたが、いろり庵きらくは、鉄道まわりの食について提供を行う日本レストランエンタプライズが運営会社の飲食店部門です。

同社は他に、駅弁、列車内サービス、デリバリー、受注給食事業なども行っています。

飲食店は、そば、うどん、ラーメン、カレー、おにぎり・惣菜、居酒屋など、幅広く営業されています。

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店界隈のスポット

いろり庵きらくグランデュオ蒲田店は、グランデュオ蒲田東館1階にありますが、やはり同じフロアには、成城石井グランデュオ蒲田店(大田区蒲田)があります。

成城石井グランデュオ蒲田店(大田区蒲田)が国鉄時代から大田区・蒲田住民に親しまれてきた駅ビルの東館1階に入った
成城石井グランデュオ蒲田店(大田区蒲田)に行ってきました。グランデュオ蒲田といえば、名称はかわったものの、国鉄…

駅ビルに入るぐらいですから、顧客の信頼は高い店です。

近くに建っている大田区民ホール・アプリコは、松竹キネマ蒲田撮影所の跡地があります。

蒲田映画祭(シネパラ蒲田)は松竹キネマ蒲田撮影所ゆかりの監督や俳優の資料展示、映画上映、トークショーなどの催し
蒲田映画祭(シネパラ蒲田)という催しが今年も行われています。松竹キネマ蒲田撮影所ゆかりの監督や俳優のパネル・資…

松竹の跡地を見て、成城石井グランデュオ蒲田店で買い物をした帰りに、いろり庵きらくグランデュオ蒲田店に寄ってかき揚げそばをすする、というのもいいかもしれません。

グランデュオ蒲田東館を出ると、京急バスターミナルがあり、そこを渡ると、志田家蒲田店(大田区蒲田)があます。

志田家蒲田店(大田区蒲田)は2017年4月にオープン家系ラーメンの基本に独自メニューや数種類のトッピングも用意
志田家蒲田店(大田区蒲田)に行ってきました。2018年4月オープンの横浜家系ラーメンです。げんこつと鶏ガラのこってりコクのあるスープ、チャーシュー、のり、ほうれん草という家系ラーメンの基本に独自メニューや数種類のトッピングも用意されています。…

2018年4月に開店したばかりの横浜家系ラーメン店です。

東京きっての横浜家系ラーメンとして、遠方からも常連客が来て、ネットには多くのレビューが出ています。

蒲田在住・在勤の方が、外食ローテーションを作って、いろり庵きらくグランデュオ蒲田店も、志田家蒲田店も入れたいところですね。

以上、いろり庵きらくグランデュオ蒲田店(大田区蒲田)はリーズナブルな価格で風味豊かな生蕎麦と自家製のかき揚げを提供、でした。

ウォーカームック  蒲田ウォーカー  61804‐42
ウォーカームック 蒲田ウォーカー 61804‐42

スポンサーリンク↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました