しぶそば蒲田店(大田区西蒲田東急蒲田駅構内)は東急線のターミナルである東急池上・多摩川線蒲田駅構内の立ち食いそば店

しぶそば蒲田店(大田区西蒲田東急蒲田駅構内)は東急線のターミナルである東急池上・多摩川線蒲田駅構内の立ち食いそば店

しぶそば蒲田店(大田区西蒲田東急蒲田駅構内)でお蕎麦をいただきました。近年激減している駅構内の立ち食いそばですが、東急線の重要ターミナルである東急池上・多摩川線蒲田駅構内で昔ながらの立ち食いそばを続けているのが、しぶそば蒲田店です。

しぶそばとはなんだ

しぶそばは、東急グルメフロントという会社が運営会社です。

神戸屋多摩川店が、東急グルメフロントが運営する、ベイクショップ神戸屋ーフレッシュ&ピュアというベーカリーであることを以前、ご紹介しました。

神戸屋多摩川店(大田区田園調布)は東急多摩川線多摩川駅構内のベーカリーでタマちゃんパンとのるるんパンが人気商品
神戸屋多摩川店(大田区田園調布)は東急多摩川線多摩川駅構内のベーカリーでタマちゃんパンとのるるんパンが人気商品です。ベイクショップ神戸屋が運営する3つの店舗の一つで、階段踊り場前で手づくりのおいしさを毎日提供しているベーカリーです。

しぶそば、の「しぶ」とは渋谷の「しぶ」です。

しぶそばは、本家しぶそばというお店が、東急東横線渋谷駅近くの、東急百貨店東横店西館2F内にありましたが、先月閉店してしまいました。

1980年開業といいますから、40年間営業されてきたんですね。

コロナ禍の影響もあったのでしょうか。

東急線の駅構内にある立ち食いそば店は、すべてしぶそばです。

現在、二子玉川、あざみ野、市が尾、青葉台、長津田、中央林間、武蔵小杉、綱島、菊名、大井町、蒲田、池袋などに店舗があります。

蒲田店は、東急池上線と多摩川線の蒲田駅構内、つまり入場して入れるところにあります。

東急線は、以前は池上線の池上駅など、もっと立ち食いそば店があったのですが、次々閉店。

それでも現在は、多摩川線の多摩川駅には梅もとが、蒲田駅にはしぶそばがあります。

しぶそば蒲田店

食べログの評価では、堂々の3.53を獲得(2018年3月30日時点)。

レビューは200件以上付いており、「満足した」「美味しい」「提供スピードが速い」など、賞賛のコメントが並ぶことで、「駅そばとしては、破格の高評価」と述べているページもあります。

駅そばの名店「本家しぶそば」 レビューサイトで異例の高評価を得る理由とは?
渋谷駅にある駅そばの名店「本家しぶそば」をご存じだろうか。

ということで、私もいただいてみました。

たぬきそば(400円)

たぬきそば(400円)

しぶそば蒲田店のたぬきそばです。

標準のレイアウトですね。

注文してから、できるまでがはやい。

立ち食いそばとして大切なことです。

ただ率直に述べると、そばは私にはちょっと生茹でのような気がしました。

つゆは、関東風ですが色が薄めです。

先日、えきめんやで、たぬきそばをいただきましたが、丼一面に天かすが入って380円でした。

えきめんや京急川崎店は伝統的な立ち食いそば店。硬めの天かすが一面に広がるたぬきそばと上品に盛り付けられるざるそば
えきめんや京急川崎駅店といえば、1971年に作られた京急線京急川崎駅構内の立ち食いそば店。伝統的な立ち食いそば店です。硬めの天かすが一面に広がっているたぬきそばと、お盆付きで上品に盛り付けられているざるそばをご紹介します。

値段と見かけだけで判断はできませんが、厳しい評価をすると、20円の差額の意味はわかりませんでした。

まあ、味の評価はかなり主観的なものですし、駅の地域や自治体で維持運営コストもかわります。

ひやしたぬき(400円)

ひやしたぬき(400円)

しぶそば蒲田店のひやしたぬきそばです。

注文の際、わさびとねぎを抜くかどうか確認されます。

たいていのお店は、一律入れたものが作られますが、これはありがたいですね。

天かすも多めです。

ネギは抜きましたが、本来はたっぷりはいるようですね。


ただ、レイアウトはシンプル。

お店によっては、冷やし中華のように細かく具材を入れる場合もあります。

ただ、そうなると400円ではむずかしいのかもしれません。

むしろ、シンプルなものを食べたいから「ひやしたぬき」という人もいるかもしれませんし。

メニュー


しぶそばのメニューをご紹介します。

断りのない限り、うどんもそばも同じ値段で税込みです。

メニュー

かけ320円、月見380円、きつね410円、たぬき400円、かき揚げ440円、海老天520円、カレー500円、わかめ390円、ぴり辛ねぎ490円、もりそば320円、ちくわ天430円、天玉500円、冷しきつね410円、海老天せいろ550円、冷したぬき400円、冷しかき揚げ440円。

丼やセットメニューは、かき揚げ丼(小)とそば600円、海老天丼(小)とそば670円、朝ごはんセット370円、かつ丼520円、かつ丼とそば(小)700円、カレー丼470円、カレー丼セット600円、かつカレー丼670円。

単品では、かき揚げ120円、海老天200円、玉子60円、わかめ70円、きつね90円、たぬき80円、ちくわ天110円、ぴり辛ねぎ170円などです。

さらに、テイクアウトもはじめました。

かつ丼が550円です。

しぶそば蒲田店・まとめ

しぶそば蒲田店は、東急グルメフロントが運営する駅構内の立ち食いそば店です。

そばは硬め、つゆは関東風ですがしょっぱすぎず適度な色と味です。

注文は食券制です。

以上、しぶそば蒲田店(大田区西蒲田東急蒲田駅構内)は東急線のターミナルである東急池上・多摩川線蒲田駅構内の立ち食いそば店、でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました