かつや池上駅前店の期間限定メニュー「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼」はピリッと食欲刺激で安定のサクサク感

スポンサーリンク↓

かつや池上駅前店の期間限定メニュー「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼」はピリッと食欲刺激で安定のサクサク感

かつやは、池上駅前店(大田区池上)を含めて、7月17日から約1ヶ月の期間限定メニューに、「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼」の提供をスタートしました。期間限定メニューにチキンカツは定番化してきましたが、黒胡椒と合盛りが新機軸です。

安くて美味しいテイクアウトで存在感

今年はもう、ほぼコロナ一色と言っていいでしょう。

経済もすっかり停滞して、飲食店も閉店のニュースが珍しくありません。

そんな中で孤軍奮闘しているのが、かつやです。

低価格で、カツ丼やとんかつ関連の定食が食べられることと、もともとテイクアウトを行っていたので、自粛のときにも一定数の注文があったようです。

しかも、電話での予約注文も受け付けているので、たとえば「15分後に行きます」といえば、ほぼ待たずに商品を受け取ることが出来ます。

そして、以前から実施しているリピート券。

次回来店時に100円割り引いてくれるので、そうすると、かつ丼の梅は税込みで529円のところ、429円ということになります。

作りたての持ち帰りかつ丼が、ワンコインでお釣りが来るのです。

これなら繁盛しないわけがないでしょう。

さらに、かつやでは、池上駅前店(大田区池上)を含めて、月の半ばにメニユーが交替する期間限定メニューがあります。

これもまた、同じメニユーでマンネリ化させないための工夫です。

たいてい、乗っているカツが、通常のロースカツではなく、チキンカツやビーフカツだったり、別のフライものが加わったり、多めだったりするのですが、7月17日からのメニューは、「合い盛り」シリーズです。

何の合盛りかというと、鶏肉の合盛りです。

「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼」「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り弁当」です。

黒胡椒でピリッと食欲を刺激するから揚げと、サクサク感に定評のあるチキンカツの合い盛り丼が登場したのです。

黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り弁当

今回注文したのは、黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り弁当……の、ごはん抜き(ごはんは我が家にあるから)。

スポンサーリンク↓

リピート券も使っているので、値段は429円です。

黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り弁当

どうですか。

たぶん、かつやの丼にのせたら、ご飯が見えず、はみ出してしまうのではないでしょうか。

チキンカツは、とんかつよりも少し大きめにはなりますが、それにしても、このヴォリュームで429円てすごすぎませんか。

まあたぶん、黒胡椒というのは、この量でも食べ切れるように、アクセントをつけているのでしょう。

ちなみにこれは、もうソースが掛かっているのですが、たとえばロースカツ弁当を頼むと、からしとソースは別に付きます。

黒胡椒から揚げ、チキンカツ、ともに一口サイズに切れている状態です。

歯で噛み切る必要がないので、食べやすくなっています。

食感は、もう揚げたてですからまずいはずがありません。

どちらも、柔らか、サクサク、ジューシーという3拍子揃っています。

から揚げは、人によって好き嫌いがあるかもしれませんが、今回の黒胡椒で、もうスパイシーな風味が広がって食欲を増してくれます。

かつやは、塩分でごまかさずに、揚げたてのサクサク感でおいしさを堪能させてくれるのがすばらしいと思います。

新しい池上駅舎から徒歩3分

東急池上線池上駅が、新しい建物でスタートしました。

東急池上線池上駅

以前、東急社宅⇒駐車場だった南口がまだ完成していませんが、もう北口からの利用が始まっています。

見違えるような大きな駅舎になってしまいましたが、かつや池上駅前店は健在です。

その新しい池上駅舎から徒歩3分、ゆっくり目に歩いて5分のところに、かつや池上駅前店はあります。

以上、かつや池上駅前店の期間限定メニュー「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼」はピリッと食欲刺激で安定のサクサク感、でした。

スポンサーリンク↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました